ビジネスモデル勉強会

ゼロからの「協会型」起業を解説


テーマ:近年増えてきた「協会」のビジネスモデルとは?

個人が「起業する」というと

  • 個人事業主として活動する
  • 小さく会社を立ち上げる

このどちらかをイメージする人が多い。

ところが、2005年あたりから「個人で協会を立ち上げる」という起業がトレンドになっているのはご存じだろうか?

 

「協会」には「社会のために良いことをしている団体」のイメージがある。

この「良いイメージがある」という利点を活かすのが「協会」のビジネスモデルの特徴の1つだ。

 

この勉強会では、「協会」のビジネスモデルについて詳細に解説する。

あなたの起業アイデアに「協会ビジネスモデル」が適合するかどうか、この機会に考えてみよう


内容

世の中にはさまざまな「協会」がある。

その数は3万~4万と推定されている。

3万~4万というとたくさんあるように見えるかもしれないが、会社の数は100万以上あるので、それに比べればたいへん少ない。

 

ただし、「協会」の数は増えている。

「会社」ではない、「協会」というビジネスモデルに共感を持つ人が増えているのがその理由だ。

また、「協会」の成功事例も増えている。

 

協会には「非営利」的なイメージがある。

日本は「儲ける」「稼ぐ」という言葉を否定的にとらえる人が多い国だ。

  • 「営利」に見える会社の活動には好意を持たないけれど
  • 「非営利」に見える協会の活動には好意を持つ

といった傾向も見られる。

 

そのため、事業の内容によっては、

「会社という枠組みで事業を行うよりも、協会という枠組みで事業をするほうがうまくいく」

という場合がある。

このあたりを、詳しく解説したい。

 

<勉強会の主な内容>

  • 「協会」と「会社」の違い
  • 「会員」と「顧客」の違い
  • 「協会」のメリット・デメリット
  • 「協会」に向いている事業、向いていない事業
  • 「協会」に法人格は必要か?
  • 「協会」の立ち上げかた
  • 「協会」と「会社」どっちがうまくいく?

対象者

  • 将来「起業」するために情報収集したり、プラン作りをしている方
  • 脱サラを考えている方
  • 独立を考えている方
  • コンサルタント志望の方

勉強会の形式

ZOOMによるオンライン形式

(申込のあった方にZOOM情報をお知らせします)


講師

吉村司

「野菜ソムリエ」の協会(会員6万5千人)を立ち上げた創業メンバーの1人。

これまでに80の協会の立ち上げと運営をサポート。


勉強会日時

  • 2021年11月30日(火)夜8時(20:00)
  • 2021年12月11日(土)午前10時(10:00)
  • 2021年12月22日(水)夜8時(20:00)

所要時間:約1時間(質疑応答含む)


参加費用

「ビジネスモデル鑑定士」認定証がある

「ビジネスモデル鑑定士検定」合格者登録を完了した方)

2,530円(消費税込み)

「ビジネスモデル・アドバイザー」認定証がある

「ビジネスモデルBASIC検定」合格者登録を完了した方)

4,950円(消費税込み)
一般 

9,900円(消費税込み) 


参加申込フォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です