ビジネスモデル鑑定士検定

ビジネスモデル鑑定士になろう!


ビジネスモデル鑑定士について

ビジネスモデル鑑定士=幅広いビジネスモデルの知識を持ち、スモールビジネスに応用できるスペシャリスト

 

ビジネスモデル鑑定士の使命は、ビジネスモデルの知識を使って個人事業などの「スモールビジネス」をサポートすること。

変化の激しい時代のなかで、ビジネスモデルの知識や応用力がますます重要になっています。


「ビジネスモデル鑑定士」認定までの流れ

ビジネスモデル鑑定士になるには

  1. 受験条件:ビジネスモデルBASIC検定の正式登録者であること
  2. この「ビジネスモデル鑑定士検定」に合格すること(検定は無料です)
  3. 合格者登録をすること(登録は有料です)

以上のステップで、ビジネスモデル鑑定士となります。

 

 

ビジネスモデルBASIC検定の合格者登録

 ▼

オンライン試験

(合格するまで何度でも受験できます)

 ▼

オンライン試験合格後、合格者登録(有料)

 ▼

ビジネスモデル鑑定士として活動開始

 

 

検定概要

  • 受験条件:ビジネスモデルBASIC検定の正式登録者であること。
  • 検定試験じたいは無料です。
  • 何度も挑戦可能です。
  • 問題ストックの中からランダムに20問出題します。
  • 20問中15問以上の正解で合格です。
  • 無料で何度でも受験できます。

検定対象者

◎本検定は、ビジネスモデルBASIC検定の正式登録者(ビジネスモデル・アドバイザー)むけの検定となっています。


検定試験スタートページへ

  • パスワードが必要です。
  • パスワードはビジネスモデルBASIC検定合格登録者に配布しています。

オンライン試験の合格者全員に進呈

「オリジナルビジネスのレシピ」

 

会社員から独立してこれから新しく事業を立ち上げようと考えている方が、独自性のあるビジネス、すなわち「オリジナルビジネス」の種となるアイデアを生み出すことができるところまでの道筋を示すための資料です。

「せっかく独立して自分の事業を持つのであれば、これまで会社でやってきたことをそっくりそのままやるのではなく、自分ならではの独自性を付け加えたい」

もしくは

「これまでにまったくやったことのない新しいことにチャレンジしたい」

本書はそんな方に、これからの期待を膨らませながらワクワクして読んでもらいたいと思って作成しました。

  • PDF
  • 10ページ

※ビジネスモデル鑑定士の1次試験合格者全員に進呈します。


合格者登録

オンライン検定に合格後、正式登録をすることで「ビジネスモデル鑑定士」に認定されます。

正式登録者には、

  • 正式な認定証(郵送)
  • オリジナル名刺(郵送)
  • 「お金を生むビジネスモデル実例」(PDF)
  • 「オリジナルビジネスのネタ帳」(PDF)
  • ビジネスモデル鑑定士お役立ちツール「3種盛り」
    1. NDA(=秘密保持誓約書)ひな形(ワード形式)
    2. コンサルティング契約書ひな形(ワード形式)
    3. 起業塾テキスト(PDF)

が送られます。

認定証

名刺


PDF

PDF

3種盛り(イメージ画像)



検定試験スタートページへ

  • パスワードが必要です。
  • パスワードはビジネスモデルBASIC検定合格登録者に配布しています。